リゾバ体験記その21<みんなのリゾバ体験記|リゾートバイト・住み込みアルバイトの発見サイト リゾートバイト★ナビ

知らない土地で出会ったたくさんの発見。毎日が新鮮でした! リゾバ体験記その21<みんなのリゾバ体験記|リゾートバイト・住み込みアルバイトの発見サイト リゾートバイト★ナビ

“リゾート地でバイトしつつも、温泉に入れる!”が決め手でした。

「知らない土地で新しい発見をしたい」――そう思い、インターネットで調べ物をしていたときに出会ったのがリゾートイバイトでした。それまでは “リゾバ”という言葉すら知らなかった私。リゾート地でアルバイトしつつも、温泉に入れる、なんて知ったときには「これはやるしかないな!」と思いました。

私が行ったのは愛知県にある西浦温泉。ここは、ちょっとマイナーな地域なんですけど、住み込みをしたら、見所がたくさんある場所だってことを発見したんです。”ガン封じ寺”というお寺や、”ラグーナ蒲郡(がまごおり)”というアミューズメントパーク、”ファンタジー館”という、一風変わった貝の博物館などの観光スポットもありますし、うなぎやえびせん等の美味しい名産品もあるんです。そしてなんと言っても温泉が最高!美白泉という温泉につかったら、お肌がとてもキレイになりました。虫刺されの跡などの傷も治って、ビックリしました。

仕事は売店での販売員として勤務していましたが、ウェイトレス、洗い場、仲居さんのお仕事など幅広く働かせてもらいました。朝早くから夜遅くまで仕事をすることもあり、最初は「一日が長いなぁ」と思っていましたが、慣れてきた頃には、その時間を楽しめるようになっていました。例えば、ブルーランプの火をつけて、ジャズの曲を店内に流すという仕事。仕事をしながら、癒される貴重な時間でした(笑)。仕事を始めた最初の頃は、お客様に地元の情報を詳しく聞かれ、なかなか上手く受け答えができないこともありましたが、慣れてきたころには、うまく受け答えができるようになっていて、「成長できたなぁ」と嬉しくなりました。

休日には、西浦温泉近辺の見所を、ひとつひとつ見てまわっていたんですけど、魚市場で深海魚を売っていることに衝撃を受けました!“メヒカリ"という種類の魚なんですけど、その名の通り、目が光っていました。食べてみるとすごくおいしかったというのも意外でした!他にもバリエステに行ったり、山菜を摘みに行ったり、とにかく色々なことにチャレンジできて、とても充実した時間を過ごせました。

リゾートバイトを通じて成長できたし、新しい発見ともたくさん出会えました。充実した時間を過ごせたと思います。

今回の体験記のお仕事先は?

東海エリアのリゾートバイトを探す