調理/調理補助<どんな職種があるの?|リゾートバイト・住み込みアルバイトの発見サイト リゾートバイト★ナビ

調理/調理補助

業務内容

調理はその名の通り調理に関わる業務を全般的にこなす。アルバイト採用では、調理補助の募集が多い。調理補助の業務としては、食器の準備や食材の出し入れ、食材の加工からかんたんな盛り付けなどが主となる。リゾバの勤務先によく見られるホテルや旅館などの大規模な施設では、料理を作る数も相当数に上る。それだけの量をこなしていくのだから、各々の担当が責任感もって業務に取り組んでいかなければならない。そういった意味でも「意識」が大切な職種である。勤務地や腕前によっては従業員のまかないを任される事などもあるかも!?

メリット

なんといっても調理技術を大なり小なり身につける事ができるのが最大のメリットであろう。シェフが直々に料理を教えてくれる機会などがあるかもしれない。また、職人気質の世界に身を置く事で、いい意味での社会勉強をする事ができるのもメリット大。この仕事で頑張っていれば余った高級食材を運良く食する事ができるかもしれない!?

リゾバスタッフの声

某リゾート施設内の和食レストランで調理補助の仕事をしています。職場環境は、料理の世界ならではの厳しさがありますが、それと同時に優しさもあり、口ではキツイ事もよく言われますが実際の行動では僕の業務をフォローしてくれたりします。今まで自分が関わってきた事の無かった世界だけに、いい人生勉強になっています。リゾバをはじめるまではロクに包丁など握った事は無かったですが、料理長の指導もあり、今ではより美しく、より手際よく包丁を使いこなせるようになったと思います。調理補助とはいっても、人が口にするものを扱う仕事ですから一瞬たりとも気をぬかずに仕事する事を心掛けています。自分を向上させたい人にはこの仕事は向いていますよ!

僕はリゾートホテル内の中華レストランで調理補助の仕事をしています。リゾバをはじめた当初は、右も左もわからずに失敗ばかりして怒られていましたが、最近では成長を認められたのか自分の持ち場をひとつ任されるまでになりました。何かを任されるって事は責任感もある分、やり甲斐もありますね。なによりも自分に任せてもらえたって事がスゴク嬉しいですし、自分自身でも「あ、俺レベルアップしたんだ」って思えて自信がつきます。時間のある時には料理長に調理を教えてもらったりして、この世界にハマっていきそうです。リゾバが終了して家に帰ったら、僕の手料理を食べてくれる彼女を見つけたいです(笑)調理の世界は奥が深くておもしろいですよ!

調理/調理補助